吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS PUBLIC MIND

<<   作成日時 : 2009/12/09 00:13   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今回の転職が成功だったのかなあと思える理由の一つに、
いま在職している会社のパブッリク・マインドをあげることができます。

社会貢献を掲げる企業が多いとは言え、
ほとんどの企業では、
ちょっと虚しさを感じる金儲けのノウハウが語られるばかり。
そんな中、
一つひとの事業計画について、
必ず、国家、国民、社会への貢献が絶えず問われる企業って、
やはり、めずらしい存在じゃないのかなと思います。

事業計画の立案に関しては、
もちろん、シビアで多角的な調査・検討・議論のプロセスを経ることになります。
また、当然ではありますがビジネスである以上、
企業価値の向上と顧客満足という戦略的意義ともに、
具体的なリターンがある(儲かる)ことが原則です。

しかし、
そんな中でも必ず、
国家、社会の環境認識、課題認識、あるべき姿(ビジョン)が、
徹底してつめられ、明確なコンセンサスづくりが求められるのです。
おもしろいカルチャーですよね。

僕が取り組んでいる農業ビジネス・プロジェクトにおいても、
それにかかわるプレイヤー(生産者、流通事業者、消費、周辺関係者)がみんな儲かるのが原則。
それと同時に、
国際的な食料供給の安定、日本の食料安全保障、日本農業の再生といった、
マクロな視点からの環境認識、課題認識、課題解決への貢献が求められているわけです。

ある意味では、
政府よりも、自治体よりも、
シビアに政策論争をしていると言えるのかもしれません。
何しろ税金を使わず、自らリスクテイクし、
投資によって実現し、収益によって持続させようとしているわけですから。
しかも、税金を払いながらですよ。(笑)

僕がとっても居心地が良い理由は、
このパブリック・マインドのせいなのかもしれませんね。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
PUBLIC MIND 吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる