吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 心が…見える

<<   作成日時 : 2010/03/29 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

言葉を聴いただけで、
メールの文面を見ただけで、
行動を知っただけで、
何故だか、その人の心の動きが透けて見えてしまう。

そんな場面が…やたら多くなりました。
年相応に、いろいろな経験を重ねて来たからなのでしょうかね?

人間の言動の背景には、
もちろん純粋な責任感や使命感といったものもあるのですが、
仕事の場面では、
やはり、自己顕示欲、嫉妬、保身、ナルシズム、憎悪といったいろいろな欲望が
そのモチベーションとなっている場合が圧倒的に多いものです。

そんな心根が透けて見えてしまうと、
「やっぱり、そう来たか!」と嘆息したり、苦笑したり、
「あ〜あ、君もやはりそうなのか!」と消沈したり、悲嘆したり、
そんなリアクション(実はフリなんですが)をしている自分を楽しんでいる自分がいたりするんです。
(ややこしいかな?)

だって、大体、
その人の性格や価値観からすると、
予想どおりの言動ですから、驚くことって少ないですよね。
「仕方がないよなあ」、「そんなものだろうな」と思うのですが、
でも、なんだか、やはり切ないものです。

唯一、未だに透けて見えないのは女性の心根です。
こいつは、本当に難しい。

その理由は、簡単なことなのかもしれません。
多分、僕が無心になって見ていないからじゃないかと…。

つまり、
欲、期待、希望、甘え、恐れ等々何らかの意思を持って見てしまっているからなんでしょうね。
(決して、エロオヤジって言う意味ではないんですが…いや、突き詰めるとエロオヤジなのかも?(笑))

人の心の動きが、透けて見えると、確かに楽ではあるのですが、
虚しさ、そして切なさと、ずっと付き合わなければならなくなります。
でも、それも人生なんでしょうね。

そういう意味でjは、女性の気持ちは一生見通せない方が良いのかもしれませんね。










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
心が…見える 吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる