吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 次世代農業ビジネス人材育成

<<   作成日時 : 2010/11/06 01:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

1年半前から準備を進めていた
農業ビジネスの人材育成プロジェクトがようやくスタートしました。

”次世代農業ビジネス人材育成フォーラム”
http://next-nogyo.jp/index.html

日本の農業はいま大きな転換期を迎えています。
未だに”つくれば売れた”昭和50年代までの蜜の時代の思い出から醒めない農家は、
高齢化、後継者不足、価格が下がり儲からないと危機的な状況です。

しかし、一方で、
農業を補助金や農協に頼らない自立したビジネスととらえ、
コストダウンや販路開拓、加工・直売分野への進出、さまざまな企業とのアライアンスなどに
努力を重ねて来た”農業経営者”たちにとっては、
大きなチャンスでもあるのです。

株式会社や有限会社としての農業法人がその中心となのですが、
彼らは、地域では、営農機能を縮小させた農協に代わって
農家を組織化し支援する機能も担っています。

ところが、事業の展開、経営規模の拡大を進める中で、
質的な人材の育成と確保が大きな問題となって来ました。
企業で言えば、中間管理職にあたる農場長や工場長の人材育成が遅れているのです。

生産現場を熟知しながら、経営管理のスキルも持っている人材。
そう簡単には育成できないものですし、
農業法人にもなかなか人材育成に力を注ぐ余裕がないのも事実です。

そんな農業法人の経営者のみなさんのニーズに応えられる
若い生産者(農業法人の社員など)を対象にした
人材育成プログラムが必要だとの思いからこのプロジェクトを立ち上げました。

僕たち流通事業者からすれば、
農業法人の経営が安定し、
経営スキルを持った生産者がもっと増えることが、
安定した調達・供給の絶対条件でもあるのです。

もちろん、国や自治体、民間で、
既にさまざまな農業者向け研修が行われているのですが、
なかなか現場のニーズにピタリとはまるものがないのです。

有名講師陣のバラバラなミニ講演会を並べただけの総花的なモノや、
現場を知らない講師陣による机上の知識ばかりの内容だったり。
新規就農希望者を対象にしたロマンチシズムにあふれた内容だったり。
シビアなビジネス・スキルの習得にはつながりそうにないものばかりなのです。

で、
今回は、農業の経営分析を行い、
その経営要素をそれぞれ講座に設定することで、
体系的で実践的なカリキュラムを編成しました。

また、講師陣は、農業現場を熟知した第一線のビジネスマンで固め、
若い生産者にビジネスマインドを伝えるとともに、
将来につながる人的ネットワークもできるようにしました。

この研修だけで、
若い生産者たちが、マネイジメントスキルを身に着けられるわけではないのですが、
彼らの成長の大きな契機になればと考えています。

また、農業関連企業の若いビジネスマン向けのプログラムも同時に開発しました。
農業現場と流通を結ぶ、
生産者と企業をつなぐコーディネーターの育成のためです。

当然、初めての試みですから完璧なものではないのですが、
僕たち講師陣と受講生でこれからよりよいものにつくりあげて行きたいと考えています。

志ある若者たちに是非受けてもらいたいと思います。





















テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
次世代農業ビジネス人材育成 吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる