吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS こどもと犬だけには

<<   作成日時 : 2011/01/09 17:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

神戸、和歌山と二日続けて、
友人たちと久しぶりに酒を飲みました。
気が置けないひとたちばかりですから、
大いに笑い、大いに飲み…飲みすぎてしまいました。

で、体に充満しているアルコールを抜かなくちゃと思い、
久しぶりにラグビースクールの練習に参加しました。
このスクールは、20年前に僕が設立し、10年ほど運営していたのですが、
僕が東京に出てからは、他のコーチたちに任せきりとなっています。

グランドに行くと、
かつての教え子がいまは高学年のコーチをしていたので、
そこに参加させてもらい、こどもたちの相手をしたのですが、
汗も結構かき、楽しかったなあ。

こどもたちからすれば、
見たこともないおじさんが突然乱入したのですから、
最初は戸惑っていましたが、
少し時間が経てばもうじゃれ合える仲になります。
何しろ、子どもと犬だけには、昔から絶対的な人気を誇っていますから。(笑)

そう言えば、
今年のお正月、初詣に行くと、
突然若者が二人近寄って来ました。
「あのお、僕たちのこと覚えていらっしゃいますか?」
「ウン??アッ!
おーっ!久しぶりやねえ。覚えてるよ!!
面影残ってんなあ。」

かつてのラグビースクールの生徒たちでした。
もう高校生だそうです。
彼らが生徒のころには、年に数回しか顔を出していないかったのですが、
当時、「鬼コーチ」と呼ばれていた僕のことを覚えていてくれたのですねえ。
やはり、嬉しいものです。

大人は面倒くさい人が多いのですが、
こどもたちは、ストレートでわかりやすくて良いです。
子供たちの目は確かですから、
格好つけたり、見下したり、腹黒い大人なんて、すぐに見抜かれてしまいます。
僕みたいな、パッパラパーはそのまんまですから、見抜くも何もないのでしょうね。

そういえば、
格好つけたり、見栄をはったり、ひとを見下したり、腹黒い大人たちは、
こどもにも好かれないし、こどもを嫌いなんでしょうね。
だから、僕もそんな大人たちからよく嫌われます。(笑)





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
こどもと犬だけには 吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる