吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS ブリーフィング

<<   作成日時 : 2011/09/21 00:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

国の補正予算編成前になると、あちこちからお呼びがかかります。

依頼の内容は、
大体、政府の目玉施策についてのブリーフィングで、
「この件についてブリーフィングをして欲しい。」というものです。

3月から4月にかけては、農業の震災復興対策に関する案件が多く、
今回だと政府の農業再生会議の中間報告の中で予算化がなされそうな案件です。

中には、政府関係の会議や委員会から出す予定の提言について、
「具体的な中身についての提案が欲しい」というものもあります。
また、「特集記事を組むので意見を聴きたい。」というものもあります。

依頼元は、政党、議員、各省庁、関係経済団体、報道機関など様々です。

もちろん、僕以外の研究者や現場の関係者にも同じような依頼が行っているはずです。
一応、専門家?のはしくれとして対応させてもらうようにしています。

これらは、あくまでも専門家、あるいは研究者としての立場で行うのですが、
サラリーマンとしての立場もあるので、
すべては会社名、名前を出さないという前提でOKしています。

学者や研究者はもちろんですが、
評論家や生産者の中には、名前を売りたいという人もいるので、
喜んで馳せ参じているのだろうと思います。(笑)
(もちろん、学者や研究者、評論家は、それが飯のタネですから当然なのですが。)

でも、
僕の前で、「あれは、私の提案で実現したんですよ。」なんて言うのはやめて欲しい。
だって、「その”あれ”って、確かに僕の提案なんですけど…気持ちはわかるけど、嘘言っちゃだめでしょう。」
と言ってしまいたくなることが多いから。
依頼元が自分たちの提案だと言うのはOKなんですけどネ。(笑)

外には言えないので、一応、女王様には、
「新聞報道されていた、あれは、実は僕の提案なんだよ。」って話すのですが、
「ふ〜ん、そう…」と右から左の冷淡な反応です。

僕は褒められて育つタイプなんだけどなあ。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ブリーフィング 吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる