吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 5月の富良野

<<   作成日時 : 2012/05/24 22:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

富良野も春の農繁期。
育苗、定植作業で大忙しです。

画像

北海道の農業の大きな課題は二つ。
一つは本州各地への物流コストが高くつくこと。
もう一つは人手不足。

大規模な経営のため、特に収穫作業には多くの人手が必要となります。
しかも主要産品は重量作物ばかりです。
収穫作業は本当にきつい重労働。

まず、若者がいない、集まらない。
若者がいても、中腰での長時間の収穫作業にはとても耐えられないのです。

何しろ、一度収穫作業をやると翌日に突然辞める若者がや
収穫作業の前日には必ず熱が出る若者がいるのだとか。(^_^;)
根性とか言うより、そういうトレーニングがされていないし、
筋肉も骨格も多分そういう作業ができないつくりになってしまっているのかも?

画像

中高齢者も機械化農業に慣れてしまい、
収穫作業の機械化が進んでいないキャベツなどの重量作物をつくりたがらないのです。

確かに、作付面積を拡大するには、
人員を増やすにも他の作業との整合性やコスト的にも限界がありますから、
機械化はどうしても必要になります。

ということで、また、宿題ができてしまいました。(^-^*)
物流コストの低減策とキャベツ収穫の機械化の検討を急がなければ。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
5月の富良野 吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる