吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 人事の人事

<<   作成日時 : 2012/11/07 00:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ある県の幹部の方から、
「うちの知事が、県庁に来てもらえないだろうかと言っているのですが。」
というお話が(^_^)

実は、県知事さんからのヘッドハンティングは、これが二度目。
一度目は、もう8年前、寒い地域の県庁からのお話でした。
そのときは、女王様の「私、寒いところでは暮らせないの。」
と言う一言で終わりました(^_^;)

今回は、暖かい地域の県庁からのお話なのですが、
女王様が何と言うのか聴きたくて、
次にお会いするときには、一応報告してみようかなと思います(^_^)

この年齢になっても、
未だに民間企業からもお話を頂くこともあり、
とてもありがたく思っているのですが、
想い出すのは、ついつい前の職場のこと。

正当な評価どころか、
肝心な人事畑、財務畑に、
一方的な嫉妬から中傷を意図的に流し続けるような連中がいたのですからネ。
思えば、何ともレベルの低い組織でしたネ(>_<)

アッ!今もまだその連中はいるのだった…失礼しました(^_^;)

でも、ヘッドハンティングのお話をいくつも頂いて、
自然体で転職できて良かったと、つくづく思います。

誰かの役に立ちたいと言うのが、最大の仕事のモチベーションですから、
正当な評価を下せる組織であることが大前提となりますものね。
人事畑の連中が、自分の出世や保身しか考えない組織は、腐っっています。

そんな組織では、良い人材から先に辞めて行くのが当たり前です。
残るのは、その腐った組織にしがみつくしかない者ばかりになってしまいます。
民間企業なら、その組織はいずれ自壊するでしょう。
ですから、
組織にとって、”人事セクションの人事”こそが最も重要なのです。


















テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人事の人事 吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる