吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 農業が国家を生んだ?!

<<   作成日時 : 2013/01/07 00:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、あらためて学んだことなんですが、
かつまんで書くと…かいつまみ過ぎですが(^_^)

1万2000年前、農業が始まり、定住生活が始まった。

画像

余剰生産が生まれると、分業化が進み、支配者層や戦士も誕生。
国家ができ、戦争と交易の規模が拡大し、帝国が生まれた。

その基本的な構図は今も変わらない。

農業が国家も戦争も生んだのだということに、
改めて衝撃を受けています(O_O)

ちなみに、現在確認されている最初の栽培品目は、
イチジクだそうです。

画像



食は国家なり! 日本の農業を強くする5つのシナリオ (アスキー新書)
アスキー・メディアワークス
横山 和成

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 食は国家なり! 日本の農業を強くする5つのシナリオ (アスキー新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

【送料無料】 中東の農業社会と国家 イラン近現代史の中の村 神奈川大学経済貿易研究所研究叢書 / 後藤晃(農業経済) 【単行本】
HMV ローソンホットステーション R
商品の詳細ジャンル経済・ビジネスフォーマット単行本出版社御茶の水書房発売日2002年03月ISBN9

楽天市場 by 【送料無料】 中東の農業社会と国家 イラン近現代史の中の村 神奈川大学経済貿易研究所研究叢書 / 後藤晃(農業経済) 【単行本】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

現代ソ連の国家と農村 [ 山村理人 ]
楽天ブックス
農産物調達制度をめぐって 山村理人 御茶の水書房発行年月:1990年02月01日 予約締切日:199

楽天市場 by 現代ソ連の国家と農村 [ 山村理人 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
農業が国家を生んだ?! 吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる