吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 少数派であること

<<   作成日時 : 2013/02/09 16:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 2 / コメント 0

誰もやっていない新しい仕事を始めたい。
誰もできなかった既存の制度や組織を改めたい。
そのためには、孤独であること、少数派であることを覚悟しなければなりません。

何故なら、
多数派であるということは、
多少不満はあるものの、今のままで良い、現状維持で良い、
自分はしんどい目には遭いたくないということを認めるのと同じことだからです。

世の中には、ベンチャーだ、改革だと、口先だけのひとがたくさんいます。
よくよく彼らの行動を見てみると、
新しいことなんて何もしていないじゃないか、
群れ、はしゃいでいるじゃないか、
長いものに巻かれているじゃないか、
ということが見えてきます。
彼らは、ベンチャリストでも改革者でもなく、単なる評論家であり、目立ちたがり屋なのです。

ベンチャリストも、改革者も、本来は、静かに行動しています。
何を想い、何を考え、どう行動しているか、肝心な事は口には出さないものです。
何故なら、多数派、つまり現状にしがみつく人々につぶされてしまう恐れがあるからです。

若者たちに言いたいのは、
歴史に傷跡をつけたいという野心を実現したいのなら、
孤独であることを、少数派であることを恐れるなということです。
少数ではあるけれども、必ず、庇護者が、仲間が、支援者が現れるはずです。

誰もやっていないことをやるときには、
少数派であることを恐れてはいけないのです。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プラダ アウトレット
少数派であること 吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ/ウェブリブログ ...続きを見る
プラダ アウトレット
2013/07/06 03:39
エアマックス 2013
少数派であること 吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ/ウェブリブログ ...続きを見る
エアマックス 2013
2013/07/09 14:38

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
少数派であること 吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる