吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 空飛ぶ鳥の如く、地を這う虫の如く

<<   作成日時 : 2013/06/02 22:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、35年ぶりに大学時代の後輩と再会、
ふと青春時代の一コマを思い出した。

家の事情で、
海外での商社マンとしての仕事を諦め、
故郷に戻ることを余儀なくされた時だった。
僕は、日本に戻り、大学の恩師であるI先生の家を訪ね、
悩みを打ち明けた。

暑い夏の日の突き抜けるような青空。
風鈴の音が聞こえる客間。

I先生は、こう僕に語りかけた。
「若い君は、いま、空を飛ぶ鳥になりたいだろう。
世界に雄飛する生活に憧れるのはわかるよ。
でも、世の中を本気で変えたいと思うのであれば、
地を這う虫になるべきだと思うのだが…。」

何故なのか、どんな感情だったのか、今となっては憶えていないのだが、
先生と奥様の眼前で、泪したことは憶えている。

結局、僕は公務員試験を受け合格、故郷に戻った。

それ以来、僕は、
空飛ぶ鳥のような世界を俯瞰できる視野と
地を這う虫のような現実を生き抜く英知を
身につけたいと願い、あらゆる努力をして来たつもりだ。

そして、いま、
僕は、転職し、商社マンになっている。

世界を見つめ、時代の最前線の一隅に身を置きながらも、
大地を踏みしめ、現場で汗をかいて働くことも続けている。
空飛ぶ鳥の目と血を這う虫の目を
ようやく手に入れることができたのかもしれない。

今は亡きI先生、
天国からそんな僕をどうご覧になっているのだろうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
空飛ぶ鳥の如く、地を這う虫の如く 吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる