吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 何を学んだか?〜サッカー日本代表

<<   作成日時 : 2013/06/25 21:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

コンフェデーレーションカップのサッカー日本代表は、
残念ながら3戦全敗で予選リーグ敗退。

第1戦のブラジル戦では、
”勇気と気迫が必要”だということを学び、

第2戦のイタリア戦では、
”集中力を一瞬切らすことの怖さ”を学び、

第3戦では、
”技術の基盤となるフィジカルとスタミナの重要性”を学んだはずです。

最近の日本代表に不安を感じるのは、
やはり守備力と真のリーダーの不在なのかもしれません。

オフト監督時代、岡田監督時代の日本代表の方が安定していたような気がするのは、
やはり、多少不器用だけど強い守備力と試合の流れを読める人材がいたからなのかもしれません。

小村、井原、秋田、柱谷、山口、中沢、闘利男みたいな選手が
ディフェンスラインには必要なんだなとつくづく思います。

あとは、多少不器用でもキープ力と決定力のある強力なCFでしょうね。
高木、久保、西澤みたいな。

もう一つあげるとしたら、
めちゃくちゃ気の強いSBでしょうか。
1対1の局面で勝負しないSBなんて観たくないですもんね。

さて、ザック監督は新たな人材発掘ができるのでしょうか。
あと1年、短いようで意外と長いこの時間との闘いですね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
何を学んだか?〜サッカー日本代表 吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる