吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS コメの先物市場の行方

<<   作成日時 : 2013/07/03 20:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

米の先物取引市場の試行期間が8月はじめで終わる。
当然、農水省は継続申請するのだろうけれど、
継続阻止に向けての圧力も強まっているとか。

農業団体が何故先物取引市場に反対するのか本当にわからない。

現物のコメを持っている生産者が最もリスクが少なく強い立場に立てるのに。
先物取引市場の価格や札数の推移を分析し、生産者自身が受給調整を行えるようになるのに。
反対理由も、子供だましのような稚拙なへ理屈だし、何故、反対しているのか、さっぱり理解できない。

今の日本には、
本当の意味での、適正で公開の場で決まるという意味での、コメの市場価格はない。
コストや収益を無視した高値売上高信仰は今も根強い。
生産者のためではなく、生産者の収益をから搾取する側のために、それが良いとされていることに、
いい加減、気付かないといけないのだが。

日本が、世界の短粒種市場でイニシアティブを取るためにも、
先物取引市場を育てなければならないはず。
こんな状況では、コメ市場を申請中の中国やシンガポールにイニシアティブを取られてしまいかねない。

生産者のことではなく、自分たちの権益しか考えていない人々が、
こんなにも多いのかとあらためて実感する。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コメの先物市場の行方 吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる