吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 大人とこども

<<   作成日時 : 2013/09/03 21:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

精神的な意味で、大人になるとはどういうことなのだろう?

この問いに伊集院静氏は、こう答えた。
「大人はひとのことを考えることができる、こどもは自分のことしか考えられない。」
幾人もの先人たちが同じことを言っている。

友のために、親のために、恋人のために、
そして子供のために、
社会のために、人類のために、
生きる喜びと責任に気づいたとき、ひとは大人の階段を昇る。

でも、ひとは一気に完全な大人になるわけではなく、
”こども”のような我儘で利己的な心もなくなりはしない。
少しずつ、大人の部分が増えていく、そんなイメージだろうか。

赤ちゃんは、おなかがすいたら泣く。
若者は、異性に目立ちたいから暴走する。
おじさんたちだって、保身と出世と金と女という欲望を満たすために邁進する。
”大人”の精神も少しは持ちながらも…欲望のままに行動してしまうのが人間なのかもしれない。

でも、やはり、「この人は”大人”だな」と思う人に出会うことが、めっきり少なくなったような気がする。
高齢化社会、少子化社会だと言われながらも、
世の中には”こども”だけが増えているような気がする。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
大人とこども 吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる