吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS オリンピックと楽天優勝の異相

<<   作成日時 : 2013/09/29 22:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

福島県の飯館村を経て、南相馬市を訪れました。
地元の中核農家の方々と現在と未来をつなぐ道について意見交換をすることが目的でした。

画像
(人影のない飯館村/草刈だけが行われています。)

旅の途中の雑談の中で感じたのは、
東京オリンピック招致成功と楽天の優勝に対する福島の人たちの感覚の違いでした。

楽天の優勝は、やはり東北の多くの人たちに笑顔と元気を与えてくれたようです。
みんな深刻な問題についても笑い飛ばすかのように話してくれるのですが、
その表情には一片の曇りというか翳りをどうしても感じるのです。
しかし、楽天の優勝は久々に喜びという感情を素直に発露できる機会となったようでした。

一方、東京オリンピックについては、
今でも人手不足で遅々として進まぬ復興対策をさらに遅らせるのではないかとの不安が生じるようです。

また、地元の人たちは、
福島第一原発の地下の汚染水が海へ流出したということは、
炉心のメルトダウンが既に床面のコンクリートを突き破ってしまった証だと捉えており、
東京オリンピックの開催決定によって、
その問題が隠ぺいされ放置されるのではないかと心配しているようでした。

東京オリンピック招致が成功し、
メディアは東京オリンピックを囃し立てるばかり、
僕が福島で見聞きする様々な問題はほとんど報道されない現実。
改めて日本のメディアの在り方に失望感を覚えています。

賠償金問題や除染問題で、亀裂を深める地元の人々の絆。
復興バブルで、東北に深く入り込むアンダーグランドパワー。
復興事業の経済効果の大半が地域外へ持ち出されている現実。
風評被害により未来が見えない農業。
まったく進まぬ原発事故処理。

東京にいる僕たちは、
いま、何を見つめ、何に耳をすまし、何に力を注ぐべきなのかを考えなければならない。

画像
(南相馬市/試験栽培が続けられている。)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オリンピックと楽天優勝の異相 吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる