吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS ボランティア

<<   作成日時 : 2014/02/02 14:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

暖かい一日となりました。
朝から村人総出で恒例の河川護岸の草刈作業。
二級河川の護岸ですから、結構な広さでキツイ作業です。
特に草刈機部隊は大変。
斜面ですから危険な作業となります。

住民ボランティアと言うことなんですが、
本来は税財源で県がすべき仕事。
村の中の準用河川や中小河川ならともかく、
県管理の二級河川なのですから。
(準用河川、中小河川は5月に村人総出でやってます。)


高齢者が多く、
保険など危険に対するリスクマネージメントも、まったく考えられていません。
実は13年前に作業中に倒れた男性が亡くなったのですが、役所は何の対応もしませんでした。

役人が一緒に作業するわけでもなく、
緊急時の対応もありません。
きっと、休日なので、
県や市の責任者は、
ゴルフにでも行っているんじゃないかな(・・;)

かつて、住民ボランティアがもてはやされた時代に始まったことなのですが、
どう考えても、悪乗りし過ぎの事業です。
また、
サラリーマン世帯や新住民が参加しないため、
農家など旧くからの住民に負担がかかり過ぎています。

住民を危険に曝しながら、
この作業を委託する経費をケチルくらいなら、
ほかにもっと削減すべき経費はあるはずです。

例えば、
市長や知事が有名人と会えるからとはしゃいでやっている
ママゴト遊びみたいなパーフォーマンス事業とかね(^-^)



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ボランティア 吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる