吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS バイオマスエネルギーは何のため?

<<   作成日時 : 2014/07/11 22:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最近、バイオマスエネルギーの案件に関する相談が増えています。
これもまた補助金がばらまかれている影響なのだけれど…。

首を傾げるのは、環境負荷が少ない、エコロジー社会に貢献などとのたまう方が多いこと。
資源エネルギー安全保障にも寄与するという方までいらっしゃる。

その理由は、植物は二酸化炭素を吸収するから、
植物から採取した油を使って二酸化炭素が排出されても、差し引きゼロになるという理屈、
いわゆるカーボンニュートラルということのようです。

でもね、その植物を生産するのに、トラクターとかコンバインとか機械を使っていますよね。
それらの機械で使用する燃料は、植物由来油100%ではないですよね。
ということは、排出二酸化炭素量は差し引きプラスになるんじゃないのかな?

石油燃料使用の機械を一切使わない粗放型農業ならまだしも、
日本でそんなことやっている人っているのかな?

日本など先進諸国で農地や農産物を用いたバイオマスエネルギー施策が推進されている理由は、
環境分野の問題ではなく、
農産物の需給バランスをとる、つまり余剰生産物を食料市場から隔離するとともに、
農地の耕作放棄地化を防ぐためであるというのが普通です。

つまり、農業者の所得保障と食料安全保障上の根幹である農地の保全が主目的だと思うのです。
最近では、震災・原発事故の被災地域(=風評被害地域)での耕作を奨励するための復興支援策としても行われています。

だからこそ、補助金を出していると理解する方がまだ合点がいきます。

本当に農業関連は、嘘八百のニセ評論家モドキが多いですよね。
うっかり騙されないように、絶えず疑問を持って、勉強し、思考しないとダメですね。
日々学びが続きます。


画像







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バイオマスエネルギーは何のため? 吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる