吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界に誇れる日本の農業インフラ

<<   作成日時 : 2015/02/20 18:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

発展途上国で農業関係の仕事をしていて、あらためて感じるのは、日本の農業インフラの凄いことですね。
戦後、構造改善事業として取り組んで来たかんがい排水事業や圃場整備事業が、今の日本の農業を支えている基盤なんだなと改めて実感し、先人たちの努力に頭が下がる思いです。

もちろん、ほぼ基盤整備を終えた昭和50年代後半からも、予算規模を維持するために政治家のパーフォーマンスに付き合って無駄な箱モノをたくさん構造改善事業で作り続けてしまったことは、猛省すべきなのですが。
(背景にはプラダ合意という米国の圧力があったにせよ。)

それらの予算を、日本農業が世界と伍して戦うためのソフトインフラ(経営構造改善)に集中しておけば、
今のような状況にはならなかったのにと、つくづく思います。

でも、まだ間に合うと思うのです。
戸別所得補償制度や直接支払制度も、これまでのような小手先の制度ではなく、
自立経営をめざし、国際市場を見据えたコストマネジメントを行う農業経営体と
彼らの生産性の向上を支援する技術開発、資材供給、サービス供給企業に集中して投入し、
経営構造の改善強化を推進するのためのソフトインフラとしての制度に設計しなおすことができれば、
世界と伍して戦う農業ビジネス経営への転換ができるのではないかと思うのです。

まっ、その前に、
農業政策の抜本的、構造的な再構築と継続性が必要不可欠なのですが…(*_*;
それが出来ていないから、政権が変わるたびに、政策も変わってしまう猫の目行政になってしまうのですよね。

農業百年の計が求められるのですが…今100年後の国の姿を見ている政治家はいらっしゃるのでしょうか。

画像

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界に誇れる日本の農業インフラ 吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる