吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS M先生のことば

<<   作成日時 : 2011/08/09 20:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日本の政治が混乱する中、
学生時代、政治学のバイブルであった丸山眞男先生の本を時折読み返しています。

「政治家の功罪に対する批判もどこまでも彼の政策が現実にもたらした結果によって判断されるべきであり、
彼の動機の善悪は少なくも第一義的な問題とならない。
政治家の責任は、徹頭徹尾結果責任である。」

なるほど。
これは日本のジャーナリストのみなさん(いたっけ?)に読んで欲しい一文かも。

「純粋に観照者の立場、純粋にテオリアの立場に立てるものは神だけであり、
(以下、僕なりに簡略化)
私たち人間は、多面的な認識を持ちながらも、
その認識の一面を選択し、結論を出し、行動しなければならない。
その行動によって社会に対する責任を全うできる。」

「不偏不党、中立、公正という傍観者の立場に立ち、
立場を明確にせず、何も行動しないことは、
社会的責任からの逃避でしかない。」

これは、評論家のみなさんだけでなく、
僕たち全国民が噛みしめるべき言葉だと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
M先生のことば 吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる