吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS コンプライアンス

<<   作成日時 : 2013/08/23 23:29   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あるJAでつい最近あった出来事。

評議員の一人が、組合長、理事の報酬の開示を要求したそうです。
それに対する組合長(議長)の発言が、
「それはコンプライアンス上できない。」
??????

ところが、その組合長の発言に誰も反論できない。
!!!!!!!

たまりかねたある理事が、
「組合長、”コンプライアンス”の意味わかってますか?
法規則や倫理を順守するという意味ですよ。
まったく、答えになっていないというか、真逆です。
役員報酬の組合への開示は、法的に制限されていません。本来、開示すべきなんですよ。」

それに対し組合長曰く
「今の質問への答弁は留保する。」

あきれた理事が、
「組合長、”留保”の意味わかってますか?
留保する理由もないですし、いますぐ答えられる問題ですよね。」

で、結局、次回答弁するということで落ち着いたみたいです。
このJAに限らず、多分、多くのJAでこのようなことが起こっているのでしょうね。

ちなみにこの組合長の報酬は5,000万円だとか。
組合員が納得していいれば、別に堂々ともらえばよい話ですから、
隠そうとしなくても良いと思うのですがね。

それにしても、高額な報酬です。
無限責任があるからと言っても、
実際に無限責任を実際に負った事例などあまり聞いたことがないですし。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
コンプライアンス 吉田誠〜空飛ぶおやじのスローライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる